ウィッグ保管方法

ウィッグ保管方法について

 

学生から、主婦などをメインに女性に人気のウィッグですが、

 

いろんな髪型を楽しむために複数のウィッグを持っているという人が増えています。

 

 

 

ウィッグを使うことでスタイリングがプロ並みになるので

 

おしゃれ感が一気にアップするのですが、お気に入りなら特に長い間使っていきたいですよね。

 

型崩れをしないで保管しておく方法を紹介しようと思います。

 

 

 

ウィッグはウィッグスタンドを使ってちゃんと形を整えてから

 

保管しておくべきですが、使い終わってから無造作にポイッと

 

置いてしまうという人もいるようです。

 

 

 

ウィッグは使い終わったら、専用のシャンプーで洗うか、

 

保護剤できれいな状態しておきましょう。

 

そのままにしておくと、臭いの原因にもなりますよ。

 

専用ケア用品情報はこちらを参考になさってきださいね。

 

 

 

冬など寒い時期であまり汗をかいていないということなら

 

毎回洗う必要はないですが、暑い時期だと

 

たった1日で皮脂がついてしまったりして

 

つやが悪くなったり、悪臭が…ということになってしまいます。

 

 

 

また、洗ったり、保護剤を使った後はしっかりと乾燥させるようにしましょう。

 

少し湿ったような状態で仕舞い込んでしまうと、最悪の場合はカビが発生してしまうと

 

いうことにもなりかねませんからね。

 

 

 

保管場所はできる限り風通しのよい、直射日光が当たらないところに置きましょう。

 

風通しがいいことでカビの防止にもなりますし、日光が強くあたると日焼けをおこして

 

色があせてしまうことがあります。

 

価格も安くなったとはいえ、お気に入りのウィッグは大事に使っていきたいものですね。

人気のウィッグ通販ショップ

アクアドール


リネアストリア


アンジェリーク


人気ウィッグショップ