ウィッグ,カット方法

ウィッグのカットについて

 

ウィッグも同じ髪型だと飽きてくるということがあります。

 

こういったときに自分でカットする人もいるのですが、

 

なかなか初心者ではうまく切れませんよね。

 

 

 

ちょっと長さを調節したかっただけなのに、使い物にならないような

 

ヘアスタイルにしてしまったという話もよく耳にします。

 

 

 

自分でこの髪型にしたい!と切ってしまいたくなるのは

 

分かりますが、できれば行きつけの美容院でウィッグをカットしてくれるか

 

尋ねてみてはどうでしょうか?

 

大抵は快く引き受けてくれると思いますよ。

 

 

 

その場合は、こんな風にしたいという完成図、画像や写真などを

 

持っていくとそれに近くなるように切ってくれます。

 

 

 

どうしても自分で切りたい!

 

自分で切ってみたいという方はまず、よく切れるハサミを用意する必要があります。

 

人毛でもそうですが、切れ味の悪いハサミだと髪(ウィッグの繊維)が滑って

 

切りたいところでちゃんと切れないことがあります。

 

 

 

ハサミの切れ味が悪いというそれだけで、おかしなスタイルになってしまって

 

台無しに!ということになるのを避けましょう。

 

ウィッグ専用のはさみとして販売されているものは、すきばさみが多いですね。

 

 

 

美容院でカットするときと同様に、ウィッグをスタンドに乗せた状態で

 

毛をブロッキングしていきます。

 

4〜6くらいにまとめてください。

 

下のブロックから少しずつ切っていきます。

 

3cm短くしたいと思うなら2cm切ってみるという感じに

 

少しずつ切る方が安全です。一気に切っていくと大抵はすごく短くなってしまいますので。

人気のウィッグ通販ショップ

アクアドール


リネアストリア


アンジェリーク


人気ウィッグショップ