ウィッグ ケア方法

ヘアーウィッグのケア方法、洗い方

 

ヘアーウィッグも1日かぶっていると、特に暖かい時期などは蒸れたり、汗をかいたりで汚れや臭いが気になってきますよね。

 

長く使えるようにウィッグもしっかりとお手入れしてあげましょう。

 

 

 

一番先に忘れてはいけないのが、繊維1本1本のからみをなくしてあげることです。

 

やさしくブラッシングして埃も落としておきましょう。

 

ブラシでとくと折角のカールが取れてしまうのでは…という心配をされる方がいますが、

 

しっかりとウェーブを付けてあるので取れる心配はありませんよ。

 

 

 

この時に、ウィッグ専用のケア用品を使うとよいでしょう。

 

とくにロングウィッグの場合は、人工毛を傷めないためにも

 

専用のエッセンスと、専用のブラシを使うことをおすすめします。

 

 

 

ウィッグを水洗いする!?

 

汗やほこりがついたからといっても、ウィッグをジャバジャバ洗うというのは

 

なかなか勇気が必要だと思います。

 

しかし、皮脂などがついたままだと臭いも出てきますし、繊維の痛みが早くなってきますから

 

丸洗いというのもたまには必要なんです。

 

 

 

ウィッグを洗う時は専用にシャンプーが販売されていますので

 

それを使用するようにしてください。

 

決して、地毛を洗う普通のシャンプーを使ったりしてはいけません。

 

 

 

専用のシャンプーを水に薄めて、ウィッグの繊維(髪)がからまないように

 

押し洗いします。コツは力を入れないこと、ちょっと押さえてあげるだけで大丈夫です。

 

洗い終わったらタオルの上において、上から違うタオルで押すように水分を拭き取ります。

 

ここでゴシゴシとタオルを動かすと繊維を痛めるので注意が必要です。

 

あとは、専用のスタンドにかけて普通に乾燥させます。

 

ウィッグ専用シャンプーの一覧はこちら(楽天)

人気のウィッグ通販ショップ

アクアドールの特徴

☆ 激安フルウィッグ!高品質で人気のショップ メディア、ファンション雑誌にもたくさん掲載されているウィッグ、エクステ専門ショップです。ヘアアイロンやコテなどでカールにしたり、アレンジができる耐熱180℃の高品質ファイバーのウィッグが人気!フルウィッグなら全国どこでも送料無料です。小物も5250円以上で同じく送料がかかりません。

リネアストリアの特徴

☆ モールでもランキング上位の人気専門店 着物、和服や結婚式などのファッションにもぴったりのヘアーウィッグが人気です。通販でもカラーが合わせやすいように、ヘアカラーサンプルも販売されています。実際のウィッグの素材感、色を確認することができますよ。フルウィッグ、ハーフウィッグは送料無料です。

コスペディアウィッグの特徴

☆ カスタム可能!コスプレウィッグ専門店 美容師がセットした高品質キャラクター加工されたウィッグから好みのカラースタイルにもカスタマイズできる人気のコスプレウィッグを多数販売しています。


人気ウィッグショップ