ウィッグスタイル【激安価格で自然なウィッグが見つかる通販情報】

安くウィッグを購入できるショップランキング

イメチェンしたい女性に人気のヘアーウィッグ。自然で違和感がなく、簡単にヘアスタイルを変えられるおしゃれアイテムです。ウィッグ=カツラというイメージも一掃されるようなスタイリッシュな髪形に変身できますよ。

 

ナイロンなどで作られたようなテカテカでバレバレのウィッグではなく、人毛に劣らない高品質ファイバーで作られた人工毛ウィッグも人気があります。

 

安いのが魅力の人工毛ウィッグ、学生でも手軽に購入できる価格帯の人毛ウィッグなど、激安で高品質のウィッグを販売しているオンラインショップを紹介します。雑誌で紹介されていたり、タレント、モデル、読モの愛用者も多い人気店ばかりですよ。

 

 

アクアドール

 

☆ 激安フルウィッグ!高品質で人気のショップ

 

メディア、ファンション雑誌にもたくさん掲載されているウィッグ、エクステ専門ショップです。ヘアアイロンやコテなどでカールにしたり、アレンジができる耐熱180℃の高品質ファイバーのウィッグが人気!

 

フルウィッグなら全国どこでも送料無料です。小物も5250円以上で同じく送料がかかりません。

 

ウィッグスタイル【激安価格で自然なウィッグが見つかる通販情報】アクアドール 公式ショップはこちら

 

リネアストリア

 

☆ 楽天でもランキング上位の人気専門店

 

着物、和服や結婚式などのファッションにもぴったりのヘアーウィッグが人気です。通販でもカラーが合わせやすいように、ヘアカラーサンプルも販売されています。実際のウィッグの素材感、色を確認することができますよ。

 

フルウィッグ、ハーフウィッグは送料無料です。

 

ウィッグスタイル【激安価格で自然なウィッグが見つかる通販情報】リネアストリア 公式ショップはこちら

 

アンジェリーク

 

☆ つむじも自然なフルウィッグが人気

 

楽天市場の売り上げランキングでもウィッグ・つけ毛部門で1位に輝いた人気の専門ショップです。フルウィッグだとバレてしまいそうで、気になってしまう「つむじ」も人工頭皮を使用して自然な感じに仕上がるので人気があります。

 

フルウィッグは沖縄や離島など以外ならば送料無料となっています。

 

ウィッグスタイル【激安価格で自然なウィッグが見つかる通販情報】アンジェリーク 公式ショップはこちら

 

 

※このランキングはいつも最新の情報をお届けできるように、定期的にチェックして入れ替えをしています。

 

フルウィッグの種類いろいろ

 

フルウィッグの種類いろいろ

 

ウィッグが作られている素材が大きく分けて2つあります。人毛と人工毛です。人毛は人間の髪の毛です。人工毛はファイバーから作られています。

 

2つともにいいところ、悪いところがありますから自分の欲しいものはどういった目的で購入するのかなどを考えて最適なウィッグを探していきましょう。

 

それぞれのメリットやデメリットをあげてみると、まず人毛は素材である髪の毛はどんどん量産できるものではないので当然、ウィッグのお値段が高くなります。

 

人毛のいいところというのは、人間の髪の毛を使用しているのでとても自然に見えることです。また、ファイバーのようにピカピカと光ることもないし、黒髪の場合でも黒すぎない適度なブラックカラーなところも素敵です。

 

では、人工毛は自然になりにくいからデメリットだけなのかというとちゃんとメリットもたくさんあります。湿気の多い時期や雨でウィッグが濡れてしまったというときでもふんわり感を保つことができます。

 

ロングヘアの場合はサラサラしている髪の毛を演出することができますが、あまりに安物のウィッグだとちょっと不自然にもなってしまうので品質をちゃんとチェックしてから購入しましょう。

 

人工毛は耐熱ウィッグであれば、ヘアアイロンやコテでカール、ウェーブを付けたりしっかりとしたストレートなども自分でセットすることができます。ストレートウィッグしか持っていなくても、ヘアアレンジで巻き髪に仕上げると2つのウィッグを持っているのと同じことなのでお得感がありますよね。

 

ウィッグだってバレない?

 

ウィッグだってバレない?

 

コスプレとして使用する以外では、ウィッグを使う時に一番気になるところが「ばれないか?」ということですよね。ナイロン素材のようにテカテカ光っている毛髪のウィッグは痛々しいものがありますものね。

 

ウィッグがばれやすい、が不自然になってしまう大きな理由の人工毛のテカリですが、最近のウィッグは、髪質もテカリが少なく、光が当たってもバレにくくなっています。

 

また、フルウィッグの場合などはつむじが気になってしまうということがありますが、人工頭皮を使うことで、ウィッグだとばれないように自然にふんわりと植えつけているものが多いです。

 

これは商品、ショップによっても違いがありますから、購入する前に、人工頭皮を使ってあるかなどをちゃんと確認するようにしましょう。

 

ヘアーウィッグの値段・価格

 

人毛を使ったものは安くても1万円以上はします。人工ファイバーを使ったものならフルウィッグでも3000円くらいからありますが、頭髪(ファイバー)が長くなるロングヘアースタイルだと4000以上のものが多いです。

 

ただ、安ければ…と目がくらんで、バレバレになってしまう低品質のウィッグを選ばないように気を付けてください。

 

ヘアーウィッグの失敗しない選び方

 

ウィッグを選ぶ場合は、まず希望する長さのものを決めましょう。通販ショップでは長さによって商品紹介ページをカテゴリ分けしてあります。

 

買いたい長さのウィッグのページを開いたら、カール、ストレートなどスタイルを探してみましょう。最後にカラーを選択します。どのウィッグも1つの商品で多い場合は、20色くらいで展開していますから、色を選ぶのは一番後でOKなんです。

 

フルウィッグ

 

フルウィッグとは、昔でいうと「かつら」です。地毛をまとめてから帽子のようスッポリと被って使います。ヘアスタイル、髪の長さ、カラーなどを完全に変えたい場合に便利です。

 

ロングウィッグ、ミディアムウィッグ、ショートウィッグと髪の長さで大きく分けられています。

 

ハーフウィッグ

 

ハーフウィッグとは、前髪だけを残して後ろの髪の毛をボリュームアップできる部分かつらになります。

 

前髪が地毛なので、髪の分け目、生え際などが自然に演出できます。前髪だけのウィッグもあるので組み合わせてセットとして販売されているものもあります。

 

 

ポイントウィッグ

 

ポイントウィッグとは、部分的にカラーを入れたい場合やボリュームを出したいというときに使用します。お団子、前髪、ポニーテールなどの形に整えられているものが人気があります。

 

 

 

「かわいいウィッグ探しはウィッグスタイル」について
このサイトは全国どこからでも通販でウィッグを激安価格で購入できるネットショップを紹介しています。ウィッグにもいろんな種類がありますが、フルウィッグで4000円〜、ポイントウィッグ、エクステなら1000円程度という低価格で購入でき、しかも不自然にならない品質のよいものを販売しているお店を厳選しています。安く購入するには送料無料のショップを選んだり、送料が無料になるXXXX円以上になるように買うことがポイントです。


人気ウィッグショップ